浜本工芸

現在のページは
ホームの下層の
家具づくりへのこだわりの下層の
技術へのこだわりの下層の
UV塗装です。

家具づくりのこだわり

UV塗装  /  よりつよく

変わらぬ美しさを永く保つために

浜本工芸の代表的な製品である学習デスクをはじめ、ダイニング・リビングテーブルの天板の表裏両面にUV塗装を施しています。
UV塗装の魅力は、一般的な塗装と比べて強度が高いこと。
キズが付きにくく、熱に強いだけでなく、浜本工芸のUV塗装はF★★★★基準をクリアしているので、人や環境にもやさしいという長所があります。
さらに塗装が厚いのに自然な風合いを感じていただける所が浜本工芸のUV塗装の特色です。

UV塗装のすごさをもっと詳しく!

POINT 1
キズが付きにくい

JIS規格による鉛筆硬度試験(鉛筆で表面を引っ掻いて塗膜の硬度を計る試験)では、4Hの硬度があります。

POINT 2
汚れにくく、落としやすい

防汚性は、塗膜の硬度と深く関係しています。
塗膜が硬いため、汚れが入りにくく、落としやすいのです。

POINT 3
熱に強い

うっかり火のついたタバコを落としたり、沸騰したヤカンや鍋を置いたりしても、焦げ跡が残りにくくなっています。

マメ知識◎UV塗装
人にも、環境にもやさしいUV塗装

塗膜に紫外線をあてて乾燥させる「UV塗装システム」を発明したのはドイツのバイエル社です。
UV塗装は、紫外線を照射することで硬化がはじまるので、乾燥時間が短くてすむという利点があります。
硬化後は有機溶剤(ホルムアルデヒド)を放出しないため、嫌なニオイも残らず、使う人、環境にもやさしい塗装方法です。